仕事

職業訓練に落ちた意外と気づかないありがちな理由とその対策

職業訓練校って、落ちるとかあるの?
資格スクールみたいに通いたいときに通えるんじゃない?

私もそうも思っていました。
そのため、資格スクールに申し込みをするのと同じように、職業訓練校の窓口にいきなり電話をするという、失敗をしたほどです(笑)

そんな私が職業訓練に落ちた理由とその対策をまとめました。

私と同じ失敗をしてしまう人が1人でも減ることを願って。。。

あわせて読みたい
職業訓練校に落ちた人必見!再チャレンジする回数を増やす裏ワザ職業訓練に申込したら、不合格になってしまった。 失業手当の受給期間ももうすぐ終わるし、諦めよう。 こんなことなら仕事やめなきゃ良かっ...

職業訓練とは?

Korin
Korin
職業訓練ってそもそも何?

公共職業訓練

主に雇用保険を受給している、または受給予定の人が受講できる訓練です。
仕事をしたいけどスキルがない・・・だからスキルを習得してから就職をしたい、そういった人のための訓練です。
職業訓練というと、ほとんど場合で公共職業訓練のことを差している思います。

テキスト代は実費ですが、受講料は無料です。
また訓練期間中は失業手当の受給期間にかかわらず、失業手当が支給されます。
しかも交通費や受講手当(1日500円程度)までもらえます。

そのため人気が高く、倍率はコースや時期によっても違いますが2倍~3倍くらいのようです。

求職者支援訓練

雇用保険を受給できない(受給期間が終わった人を含む)人を対象とした訓練です。
公共職業訓練と同じく、仕事をしたいけどスキルがない・・・
だからスキルを習得してから就職をしたい、そういった人のための訓練です。

テキスト代は実費ですが、受講料は無料です。
一定の基準を満たせば、職業訓練給付金として月10万円と通所手当の支給を受けながら通うことができます。

職業訓練校に通うまでの流れ

  1. 仕事探しの相談
  2. 職業訓練窓口に相談
  3. 職業訓練校の見学会に参加
  4. 職業訓練校に面接の申し込み
  5. 職業訓練校で面接
  6. 面接合格したら通学
Korin
Korin
それではひとつひとつ見ていきましょう!

1.お仕事探しの相談をする

職業訓練校の相談の前に、お仕事探しの相談をハローワークでする必要があります。
職業訓練校に通うには、その仕事に就くために必要な知識が足りないから職業訓練校に通う必要がある、ということをハローワークから認定される必要があるからです。
職業訓練校に通うために、なんでもよいから通えるコースを探すというのは根本的に間違っています。

そのため、まずはハローワークで求職相談をしてください。
その際に職業訓練について相談することがスタートになります。

Korin
Korin
職業訓練を受講したいからといって、直接職業訓練の窓口に相談に行っても対応してもらえないよ!

2.職業訓練窓口に相談する

就きたい仕事に足りない知識を学ぶために職業訓練校への入学が必要だということがわかったら、
次は職業訓練の相談窓口へ相談する必要があります。

どんな職業に就きたいのか、その職業に必要なスキルを学ぶために、こういう講座を受講したい、ということを相談します。
すると、直近のその講座の開講予定や開講場所を教えてくれます。

ただハローワークではその管轄の都道府県内の情報しか教えてもらえません。
もし近隣の都道府県に通うことができる場所にお住まいなら、
こちらのサイトで全国の募集前・募集中・募集終了したコースを調べることができます。
ハロートレーニング コース情報検索

Korin
Korin
通いたいコースが必ずしも申し込みしたい時期にあるとは限らないよ!
事前に調べることが大事だよ。

ちなみに私はWeb関連の仕事をしてみたい、と相談しました。
アラフォーの私が今からWeb関連の勉強なんて、かなり無謀に思えますよね。
勉強はできたとして、どのくらい仕事の需要があるかはかなり未知でした。

そんな無謀な挑戦も、窓口の方は特に苦言を言うわけでもなく、きちんと対応してくれました。
そんなの無理だろうなぁと諦める前に、一度相談してみると良いですよ。

パンフレットを見ると、希望のコースのうち、通えそうな訓練校が1つだけありました。
座学+実技+企業研修で計4か月のコースでした。
そこで訓練実施校に直接電話して説明会参加の申し込みをしました。

ところで、やりたい仕事の応募条件って確認しましたか?
年齢の壁・経験年数の壁・通勤時間の壁など、職業訓練校に通うだけではクリアできない壁もあります。
まずはやりたい仕事の応募条件がどんなものなのか、
ハローワークだけでなく、様々な求人サイトも参考にしましょう。

3.職業訓練校の見学会に参加する

受講の申込期限までに、見学会は3回ほどあります。
見学会に参加をしないと、受講申込ができません。
参加しなくても申込できることもあるようですが、面接では必ず質問されるため参加はした方が良いでしょう。

説明会は1時間ほど。
私が参加した見学会の流れはこちらでした。

  1. 訓練のカリキュラムや企業研修について説明
  2. 実際に訓練をしているところの見学
  3. 質問タイム

私が気になっていたのは、企業研修のこと。
私は東京なのですが、東京のどの地域の企業に研修に行くのかがすごく気になっていました。
Web関連の企業であれば、おそらく都心ではあると想像はしていました。
私はかなり西の方に住んでいるので通うのに最悪2時間かかかるので、企業研修の場所について質問しました。

回答は、「自宅から訓練校までの距離より時間がかかる場所への研修はほぼないと思ってよいです」とのことでした。
詳しい場所は教えてもらえませんでしたが、少なくても自宅から訓練校までの距離以下であれば通えるな・・・と安心しました。

実は他にも気になるコースがあったので、見学会だけ参加してみました。
それが母子家庭向けに公共職業訓練がe-ラーニングで受講できるというコース
ただコースは限られており、簿記やFPなどのコースのみでした。

でも母子家庭向けに新設されたということなので、情報収集のためにも見学会だけ参加してみました。
実際には申込者がほとんどいないので、開講できる見通しがたっていないということでした。
今後、いろいろなコースを公共職業訓練としてe-ラーニングで受講できるようになるといいですね。

あわせて読みたい
シングルマザー必見!ついに職業訓練が在宅(e-ラーニング)で受講できるように!こんにちわ。未婚シングルマザー@Korinです。 失業手当をもらいながら勉強ができるありがたい制度の「公共職業訓練」。 通常は学...
Korin
Korin
見学会は無料で複数のコースに参加することができるよ!
コースによって年齢層やおおよその応募人数が把握できるので、いくつか見学会に参加してみよう。

3.実際の申し込み

見学会に参加したら、今度は受講の申し込みです。
同時に複数のコースに申し込みすることはできないので、慎重に選んでください。

申し込みに必要なものは3つ。
事前に用意しておく必要があります。

◆申込時に必要なもの◆

  1. 受講申込書
  2. キャリアプランシート
  3. 合否通知を返送する用の封筒

キャリアプランシートの記入は、なかなか苦労しました。

どんな仕事をしたいのか。
志望動機はなにか。・・・など。

仕事の面接と同じように、なぜこのコースを受講したいのかをしっかり自分の言葉でまとめる必要があります。
キャリアプランシートは職業訓練の窓口の人がチェックをしてくれて、さらにアドバイスももらえます。
まずは書いてみて、アドバイスに沿って修正するという流れになります。

ちなみにキャリアプランシートをチェックしてもらうことで、キャリアコンサルティングを受けたことになり、失業認定の求職実績の1回分としてカウントされます。

受講の申し込みをするだけでは、求職実績にはカウントされないので注意してください。

申し込みに必要な書類の準備ができたら、早速申し込みです。
月ごとに申込期限は決まっていますので、期限までに申し込みに行く必要があります。

◆申込の流れ◆

  1. 職業訓練の窓口で申込書類を提出し、書類のチェックをしてもらう。
  2. チェックが終わったら、面接予約を窓口の電話からする。
  3. 面接の日付と時間と受付番号をメモして申込終了
Korin
Korin
申込期限の最終日は窓口がすんごい混むよ。
なるべく早めに申し込みに行った方が、待たずに済むのでおすすめ!

4.職業訓練校での面接

面接の日程は申し込みをしてから1~2週間後くらいになることが多いようです。

面接ということで、気になるのは服装ですよね。
やはり仕事に直結する職業訓練校ですので、仕事の面接と同等の心構えは必要です。

特に指定はされませんでしたが、やはりスーツがベストです。
スーツではなくても、少なくともジャケットは着用しましょう。
カジュアル過ぎる格好だとかなり浮きます。

面接は面接官2名と私の2対1でした。
提出したキャリアプランシートを元に質問されるため、面接前にどんなことを書いたか予習しておきましょう。

◆面接時間:15分ほど
◆面接官:2名

◆質問内容

  • 氏名、生年月日、住所
  • 志望動機
  • 前職のことや退職した理由
  • このコースを受講したい理由
  • 企業実習は希望しているところに行けるとは限らないけど大丈夫か・・・など。

あくまでも私の場合になりますが、こんなことを質問されました。
特に企業実習については、私がシングルマザーで娘がまだ2歳だからなのか、かなり細かく聞かれました。
保育園の延長保育のことや子供が熱を出したときの預け先もろもろ。

私は子供が熱を出した場合の預け先を病児保育園以外、考えていませんでした。
両親もいないこと、親戚も近くにいないこともあって、それ以外の預け先が思いつかなかったというのが正直なところです。

企業実習もそうですが、職業訓練校の授業の欠席は、失業手当の受給額に影響がでるだけでありません。
最悪の場合、退校になる可能性もあります。

特にお子さんがいる場合は、お子さんが保育園をお休みした場合の預け先をしっかり確保してください。

Korin
Korin
家族の看病・介護など、欠席のリスクを最低限にする準備をしてから、面接に挑もう!

面接の後は・・・

面接の結果は、2週間ほどで郵便で届きます。

私は不合格でしたので、合格した場合はわかりませんが、申し込み時に92円切手を貼って封筒を提出しますので、合格した場合は通学に必要な書類が入っているのでしょう。

残念ながら不合格の場合は、紙1枚。
「選考の結果、ご希望に添えず申し訳ございませんが・・・」というお手紙が入っていました。

公共職業訓練の申し込みは、失業手当の受給期間だけですので、私はチャンスが1回しかありませんでした。

通常、失業手当の待機期間は3ヶ月ほどあると思いますが、私は訳あってその待機期間がありませんでした。
待機期間がなかった分、公共職業訓練に申し込みするチャンスも1回しかなかったということです。

Korin
Korin
少ないチャンスを活かすために、退職前にリサーチすることが大切だよ!

職業訓練に落ちた理由

私が職業訓練に落ちた理由は、はっきりとはわかりません。
落ちた理由は教えてはもらえませんので・・・

そこで、もっとこうすればよかった!という後悔から、落ちた理由の可能性をまとめてみました。

職業訓練内容のリサーチ不足

受講したいジャンルの講座が、いつ・どこで開校されるのか、申込期限がいつまでなのか、またどんな内容なのかをリサーチはかなり重要です。
このリサーチを事前にしないと、
・そもそも受講したいコースがない
・あるけど場所が遠い
・あるけど内容が希望と少しずれている
なんていうことになりかねません。

入校時に退職していることが確定していれば、在職中でも申込することができます。
また求職登録していれば申込できる場合もあるので、退職時期も含めて、事前にスケジュールを立てることが大切です。

欠席・早退しないことの証明不足

全てのカリキュラムに参加できることを証明できないと、「欠席する可能性が高い」=「退校するリスクが高い」となりかねません。
小さい子供がいる、家族の介護をしている、自分自身の健康面に不安があるなど、リスクがあるなら、それを補助する方法をしっかり持って、欠席リスクを最低限にできることをアピールしましょう。

その仕事に就きたいアピール不足

職業訓練校には訓練を受けたいという希望だけでは、入校できません。

職業訓練を受けて、その訓練内容を活かした仕事に就きたいことを、面接で具体的にアピールすることが重要です。

面接でこのコースを選んだ理由を質問されたときの
まずは悪い例を見てみましょう。

  • 資格を取りたいから。
  • その分野に興味があるから。

資格取得は、あくまでも就職するための手段です。
それが目的になると、就職したいアピールにはなりません。

また興味があるだけでは、仕事をしたいというより習いごとの延長としか考えていないと思われてしまいます。

それらを踏まえて良い例も見てみましょう。

  • 計算が得意なので、簿記資格を取得しその資格を活かして経理関係の仕事に就きたい
  • パソコン作業が得意でデザインをすることにも興味はあるため、このコースで訓練しWebデザイナーになりたい。

さきほどよりは具体的に就職したいアピールができていると思います。
そのコースでどんなことが学べるのか、資格取得を目指せるのかをカリキュラム内容がわからないと回答できません。
そのためにも、見学会へ参加しカリキュラム内容、卒業生の就職先などを確認することが必要です。

私は特にこのアピールが足りなかったと感じています。
具体的にどのような会社に就職したいのか、また業務時間や勤務場所も、就職後のイメージがしっかりできず、伝えることができませんでした。

このアピールは特に重要ですので、このコースを選んだ理由と学んだ知識を活かした仕事に就きたいことを具体的にアピールできるようにしましょう。

職業訓練に落ちた私のその後・・・


ちなみに職業訓練に落ちた私ですが、今は在宅で事務代行の仕事をしています。
Web関連の仕事がしたいとざっくりな夢を持っていましたが、在宅のお仕事を通してWebだけでなくプログラミングの勉強もさせてもらっています。
職業訓練校で勉強できなかったのは残念でしたが、自分の夢に少し近づけているかな(*´∀`)

どんな形でもあなたの望む未来に近づけますように。

ABOUT ME
Korin
未婚シングルマザー歴4年の娘溺愛なアラフォーママです。在宅ワークで生計を立てつつ、シンママブロガーとして、シングルマザーならではの情報を、経験を元に発信してます♪