在宅ワーク

WEB面接|服装&マナー知らずであっという間に不合格する人の特徴

不合格になった人
Korin
Korin
在宅ワークに応募したけど、面接がWEB面接!
対面の面接となにか違うのかな?

初めてWEB面接を受ける場合、不安になりますよね。

私は在宅ワークの会社で人事採用担当をしていて、面接官もしています。

今までにざっと100人ほど面接をしてきました。

どんなに素晴らしい経歴・スキル・資格があっても、
面接が始まって5分、もしくは始まる前に不合格と判断してしまう人の特徴を面接官の視点でまとめました。

Korin
Korin
うそ、そんな人いる?

と思う内容もあると思いますが、全て実際にあったことです。

全ての会社で不合格の判断をするとは限りません。

でも・・・・気を付けるか、気を付けないかはあなた次第!

この記事でわかること
  • WEB面接の身だしなみ
  • WEB面接で気を付けたいカメラ位置
  • 応募~面接までのマナー

WEB面接でNGな特徴1:服装がラフ・ノーメイク

面接落ちる特徴_身だしなみ
ふじさんによるイラストACからのイラスト

ビデオ面接ということで、通常自宅で面接を受けることが多いためか、服装がラフ、ノーメイクな人がたまにいます。

自宅だから気を抜いていたのでしょうか、寝起き?って思えるくらいの格好の方もいました。

第一印象って大事です。
面接でどれだけ素晴らしい経験スキルをアピールしても、第一印象が悪いとその経験スキルも半減します。

Korin
Korin
それぞれのポイントを見てみましょう!

メイク

メイクに関しては、明らかにノーメイクだな、と思われない程度で良いのでしましょう。

マユ毛を書く、口紅をする、などポイントだけでも良いです。

普段からノーメイクであっても、多少のメイクはマナーですよ。

ただ時々、すごいバッチリメイクの方もいます。
NGではないですが、濃すぎるメイクは、自己主張が強いイメージがあります。
失礼にならない程度の薄化粧が良い印象を与えます。

服装

自宅で面接を受けるからか、かなりカジュアルな服装な人がたまにいます。

スウェット、Tシャツ、胸元が大きく開いた服は避けましょう。
(これら実際にいました。)

服装はスーツ着用だと、仕事への意識が高いと思われる傾向があります。
スーツ着用すると、仕事意欲が高い印象があっておすすめ!

スーツではなくても、襟があるシャツなど、ビジネスカジュアル程度には整えたいですね。

髪型

あまりにも明るすぎる髪色は、一発NGではないですが、マイナスポイントになる可能性はあります。
また顔に髪がかかり表情が見えないと、暗い印象に感じます。

自宅勤務だから、髪の色は気にされないと思うかもしれませんが、必ずしもそうとは限りません。(職種にもよります)
Skypeなどのビデオチャットツールでお客様とミーティングをする場合もあります。

髪型はできれば、まとめ髪にするなど顔がよく見える髪型の方が印象が良いです。

WEB面接でNGな特徴2:部屋が汚い

面接落ちる特徴_部屋が汚い
なのなのなさんによるイラストACからのイラスト
洗濯物が見えていたり、雑然として生活感丸出しの状態が画面に写っている方がたまにいます。

WEB面接は、小さい画面に写る全体があなたの印象として、面接官に残ります。

家全体を掃除するまではしなくても良いですが、せめてWEB面接で画面に写るであろう場所には気を付けた方がよいです。

白壁のみが写る場所で、面接を受けることがベストです。

なければ、せめて生活感がでないような場所を選びましょう

WEB面接でNGな特徴3:部屋が暗い

面接落ちる特徴_部屋が暗い
なのなのなさんによるイラストACからのイラスト
陽当たりがよくなく薄暗い中、面接を受ける方がたまにいます。

顔の表情がよく見えないので、人柄的にも暗い印象を与えてしまいます。

どんなに笑顔で対応しても、薄暗くて見えなければ意味がありません。

事前にカメラ写りをチェックしましょう

カメラテストの方法については、以下のサイトがわかりやすいですよ。

またカメラではなく、画面に映った相手や手元ばかりを見続けるのもあまりよくありません。
相手から見ると目が全く合わないからです。

ちょっと難しいかもしれませんが、時々でもよいのでカメラに目線を合わせてみましょう。

私は面接官として、相手の顔の表情も見るようにしています。
特に話をしているときの表情は重要視しています。

そのため、自分が話しをするときは特にカメラに目線を向けるよう意識してみてください。

Korin
Korin
カメラ映りのテストと、カメラに目線を送る練習をしておこう!

WEB面接でNGな特徴4:Skypeのコンタクト申請の際にスタンプを送信

面接落ちる特徴_スタンプ
makiさんによるイラストACからのイラスト
Skypeで面接を受ける場合のみとなりますが、コンタクト申請時にスタンプで挨拶される方がいます。

面接官にスタンプはマナー違反です。
万が一、間違ってスタンプを送ってしまった場合は、スタンプを間違って送ってしまい失礼しました、と謝罪をしましょう。

もしくはスタンプを送った直後であれば、削除もできます。

削除方法は、Skypeのヘルプをご確認ください。

面接は始まる前から審査されていると思って行動しましょう!

WEB面接でNGな特徴5:自己紹介で名乗らない

面接落ちる特徴_名乗らない
ふるちゃんさんによるイラストACからのイラスト
自己紹介、なのに名前を言わない。
結構います。

自分の名前を言わない人は、たいてい自己紹介がぐだぐだです。

何を言えば良いでしょう?
と逆に質問する方もいます。

面接は、あなたがその会社で働くのにふさわしい能力があるかどうか、また一緒に働きたいと思えるかを確認する場です。

自己紹介、アピール内容は考えておきましょう。

名乗らないのは、テストで名前を書き忘れて0点になるのと、ほぼ同じですよ。

WEB面接でNGな特徴6:面接日時の変更をする

面接落ちる特徴_スケジュール変更
ringo2さんによるイラストACからのイラスト
一度ならまだしも、二度変更をしたいと言ってきた方がいました。
さすがに二度目はお断りし、そのまま不採用としたことがあります。

面接日時を変更すること事態、あまりよろしくはありません。
自分だけでなく相手の予定も変更することになるからです。

また面接日当日の変更は、例え変更してもらえたとしても、マイナスポイントになっている可能性が高いです。

マイナスを払拭できるくらいの、自己アピールをできるように準備しましょう。

WEB面接で面接開始5分で不合格となる人の特徴|まとめ

在宅ワークの面接開始5分で不合格となる人の特徴と対策をまとめます。

ここだけは注意しよう!
  • NG:身だしなみがだらしない
    →対面の面接と同じレベルの身だしなみにしよう。
  • NG:部屋が汚い
    →カメラに映るとこだけでも整理しよう。
    できれば白壁がベスト
  • NG:カメラ映りが薄暗い
    →カメラ写りを事前にチェックしよう。
  • NG:面接までのメールやチャットのやりとりがラフ
    →ビジネス向けのやりとりを心がけよう。
    スタンプは絶対NG!
  • NG:自己紹介で名乗らない
    →自己紹介に自分の名前はマストだよ。
  • NG:面接日にドタキャン、リスケ。
    →面接日の希望は慎重に。
    もし変更してもらったら、マイナスから入る始まると心得よう。

自分の家で、しかも遠隔の面接だと、気を抜きがちなことばかりです。

どうぞ、ご注意を!

ABOUT ME
アバター
Korin
未婚シングルマザー歴4年の娘溺愛なアラフォーママです。在宅ワークで生計を立てつつ、シンママブロガーとして、シングルマザーならではの情報を、経験を元に発信してます♪
こちらの記事も読まれてます