仕事

【時給760円⇒2000円】4年間で時給が2.5倍アップしたコツ【後編】

(前回のお話)
在宅ワーカー5年目で、時給2.5倍まで昇給した私。

1年目は、トリプルワークをして、1日8時間以上仕事をしても、
月収は10万~12万円。

2年目にダブルワークに絞って、月収は15万~16万。

3年目は本業1つに絞って、月収20万ほど。

4年目には、正社員となり、月給制(月収22万)に。

5年目のいまは、平日1日6時間+@の勤務時間で月収24万円です。

複数のお仕事をしながら、今やっていることの未来は明るいのか、
そんな視点で仕事を絞っていったというお話をしました。

今回は、「作業ではなく仕事をする」とはどういうことかについてお話をします。

作業ではなく仕事をするとは?

事務のお仕事における、作業と仕事の違いは、「目的を考えているか」ということ。
私はそう先輩に教わりました。

当時の私は、

  • 指示されたことをミスなく
  • 納期に余裕をもって
  • わからないことは質問をして疑問点を解消する

これが事務のお仕事をするうえでは大切なことだと思っていました。

もちろんこれは大事なことですが、
先輩に言わせると、これらは考えなくてもできること、だそうです。

Korin
Korin
つまりただの「事務作業」ってこと。

事務作業は、もちろん大事なことです。
それをする人がいないと、仕事が進みませんから。

事務作業を丁寧にやっていれば、事務作業員としては優秀だね、と言ってもらえます。
でもそれ以上にはなれません。
給料の頭打ちは目に見えています。

目的から仕事をする

どの仕事にも「目的」があります。

「請求書を作成する」という業務は、
請求書をきれいに見やすく作成することが目的ではありません。

お客様にお支払いをいただき、利益を得ることが目的です。
振込先の口座の記載がなかったり、
請求書の内容が不明確で不信感を持たれてしまっては
どんなにきれいな請求書でも意味がありません。

事務作業は会社を運営するうえで、1つのステップに過ぎないかもしれません。
でも、この目的を考えて仕事をするかどうかで、過程も結果も大きく変わります。

例えば「請求書をきれいで見やすく作成することが目的」だと思って作業をすると、
デザインにこだわりすぎて、1枚10分で作成できるのに1時間かけてしまう。
こんなことを普通にしてしまうんですよね。

Korin
Korin
悪気は一切ないんです。
お客様のためを思って気持ちを込めて仕事はしてくれているのですが、
目的に沿ってはいないということになります。

そして、目的に沿っていない、目的を考えずに仕事をしていると、
やがて優秀な作業員としても見られなくなってしまいます。

どんなにエクセルのスキルを持っていても。
どんなに素敵なデザインセンスがあっても。

Korin
Korin
目的に沿って持っているスキルを発動しないと、
いつまでも作業員から抜け出すことはできません。

事務の作業員は正直言って、給与の天井はだいたい決まってます。
誰でもできることは、できる限り人件費を抑えたい、会社はそう考えているということです。

事務の仕事で、キャリアアップしたいなら、
スキルを磨くことだけではなく、
磨いたスキルをどういうときに使えばよいかを考えられる人になることだと思います。

そのためには、仕事の目的をしっかりと考える。
これができるようになると、あなたにしかできない仕事が増えてきますよ。

そして、そういう仕事が増えると、それと比例して報酬もアップしました。
そうやって、私は4年半で時給2.5倍となりました。

Korin
Korin
私も最初からできたわけではないよ。
今日からでもその作業の目的を考えてみて!

最後に:事務仕事のステップアップ・キャリアアップ

採用面接をしていると、事務のお仕事で「ステップアップしたい、キャリアアップしたい」と、
仰る方が多くいます。

どんなことをイメージしているかを聞くと、

  • エクセルをマスターしたい
  • パワーポイントできれいな資料を作れるようになりたい
  • どんなリクエストにも応えられるようになりたい

こんなことを答えてくださる方も多くいらっしゃいます。
事務作業をするうえで、もちろん必要なスキルですよね。

ただ残念ながら仕事を通じてこれらのスキルアップをしたいと思っている方は、
現時点で事務スキルは低いということのアピールになっていることに気付いてほしいです。

Korin
Korin
「どんなリクエストにも応えられるようになりたい」は
よい心構えじゃないの?

確かに一見そう見えますよね。
「優秀な事務作業員になりたい」ということであれば、これでもよいと思います。

でも事務業務で、作業員以上の給与を目指したいのであれば、
その会社にとって必要な人材であることをアピールすることをお勧めします。

ポイントは、仕事の「目的」です。
会社は基本的に利益を出すことが目的です。

Korin
Korin
利益を考えず、やりたいことだけをやっていると、
社員を路頭に迷わせることになりますからね。

事務というお仕事は、会社の利益を感じづらいのでピンと来ないかもしれません。
だからこそ、目的を考えて仕事ができることをアピールするだけで、
「おっ、なんかこの人違うな」、と思わせることができますよ。

事務の仕事しかできない、
大したスキルも経験もないと悩んでいる方の
少しでもお役に立てたのであれば、幸いです。

ABOUT ME
Korin
未婚シングルマザー歴4年の娘溺愛なアラフォーママです。在宅ワークで生計を立てつつ、シンママブロガーとして、シングルマザーならではの情報を、経験を元に発信してます♪