ふたりぼっち~未婚シングルマザーのHappyブログ~

未婚シングルマザーのお役立ち情報をのんびり綴っています。毎日大変だけどHAPPYです♪

お金・節約 失業手当

失業手当の認定で副業の収入を正直に申告してみた結果


こんにちわ。Korinです。

失業手当の初回認定をした時は、その時点で副業の収入がまだ入っていなかったので収入なしで申告しました。

2回目の失業認定ではわずかではありますが、失業手当の受給期間の作業にて収入が発生し振込もされたので正直に申告してみました。
今回はどうやって申告したのか、また結果はどうなったのかについて私の体験をお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

失業認定で副業についてどうやって申告したのか

私の失業手当の受給対象期間は、「9月14日~12月13日」となっています。
2回目の今回は、10月5日~11月2日まで間のことについて申請をしてきました。

私がやっている副業は3点。

(1)アフィリエイト
(2)ポイントサイト
(3)FX

失業認定で副業の申告が必要かどうかについては前回の記事にまとめましたので、そちらをご覧ください。

失業手当受給中の副業・アルバイトはどこまでOK?減額される基準を聞いてみた
失業手当受給中に、副業やアルバイトをしていると失業手当が減額されたり支給がストップしてしまうのではないかと申告をためらったりしていませんか?副業やアルバイトでの収入で失業手当が減額されてしまう基準について、実際にハローワークに聞いてみたのでご紹介します。

失業認定で申告が必要な(1)アフィリエイトと(2)ポイントサイトですが、それぞれ9月14日以降の報酬分について今回は申告をすることになりました。

でも気になるのは、仕事をした日数と報酬が発生した日数が合わないこと。
普通にアルバイトをすると4時間働いたら、その働いた日の分だけ給与としてもらえますよね。
でもアフィリエイトの場合、働いた分の報酬は働いた日(その記事を書いた日)以外でも発生します。

初回認定の時(9/14~10/4分)に、働いた日数を6日間で申告していました。
それは雇用保険受給資格者証の裏面に窓口の人が手書きで日付を記入していたので間違いありません。

ちなみに今回申告した10/5~11/2の間に、実際に報酬額が振り込まれたのは4件。
(1)アドセンス・・・9月1日~9月30日分
(2)楽天アフィリエイト・・・7月1日~7月31日分
(3)アマゾンアソシエイト・・・7月1日~7月31日分
(4)ポイントサイト・・・9月1日~9月30日分

4件から報酬が入りましたが、雇用保険受給の対象期間に発生した報酬はアドセンスとポイントサイトのみです。
ポイントサイトは9月に発生した分のポイントを現金などに換金していなかったので、今回は申告していません。
そのため今回はアドセンスの報酬のみ申告しました。

ただし、雇用保険受給の対象期間に作成した記事からの報酬かどうかを判別することが、私にはできなかったので、単純に9/14~9/30の報酬分を全部申告しました。

失業認定申告書の書き方

img_2603

【2.内職又は手伝いをして収入を得た人は収入のあった日、その額(何日分か)などを記入してください。】
収入のあった日:10月22日・・・アドセンス報酬が振り込まれた日
収入額:2,875円・・・9/14~9/30の報酬額
何日分の収入か:6日間・・・9/14~9/13に記事作成などをした日数

実際にはこんな感じで申告しました。

ちなみに「何日分の収入か」というところは、最初は16日分(9/14~9/30)と記入して提出しました。
ところが窓口の人から前回認定時に申告した仕事をした日数を記入するよう指示されたので、その場で修正しました。
結構ややこしいですね。

失業認定で副業の収入を正直に申告した結果

今回申告した副業はアドセンス報酬のみで、報酬額は約半月分で3000円弱^^;
これを実際に作業した日数の6日間で割っても1日500円弱なので、結果的には失業手当の減額はされずにすみました。

うれしいやら悲しいやら・・・

最後に・・・

副業の報酬は悲しいくらい少ないですが、それでも申告しないで最悪ばれてしまった場合は不正受給となってしまうのできちんと申告してすっきりできたのでよかったです。
次回の認定日には、9月分の楽天アフィリエイトとアマゾンアソシエイトの報酬を申告する必要があるので、申告する額が増える予定です。
それまでに仕事がみつからず失業認定を受けることになりましたら、またまとめてみたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ゆるりとランキング参加中です♪
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ