ふたりぼっち~未婚シングルマザーのHappyブログ~

未婚シングルマザーのお役立ち情報をのんびり綴っています。毎日大変だけどHAPPYです♪

お金・節約 育児

【0円生活】子供の秋服をお得にゲット!0円でゲットする方法とは?

2016/10/18


こんにちわ。未婚シングルマザー@Korinです。

まだ暑い日もありますが、涼しい日もあったり・・・着る服が困る時期ですよね。
そろそろ子供の秋服が必要になってきたので、早速お買い物をしてみました♪

今回は購入した子供の秋服のご紹介(完全に自己満足ですがw)と、全て0円でゲットしたのでその方法をまとめてみます^^

スポンサーリンク

購入した秋服

私は子供服は西松屋で購入することが多いです。
というのも、うちの娘はまだ2歳・・・
来年の同じ時期に今買った服はおそらく着れないでしょう。
それによく汚すので、質より量!

ということで、お安い西松屋はホントにありがたい存在です。
しかも結構かわいいんですよね~

西松屋だと利用している方も多いので、保育園で洋服かぶっちゃうかな~と思っていましたが、気になるほどかぶりはないです。
むしろユニクロのインナーとレギンスはかぶりまくってます^^;

では今回購入した秋服をご紹介します~

ドット&リボン

akihuku_01

トップス:[EFD]水玉リボン長袖Tシャツ【80cm・90cm・95cm】【秋もの】
スカート:[EFD]スムース無地3段フリルスカート【80cm・90cm・95cm】【秋もの】
スパッツ:元々持っていたもの。これも西松屋で購入。

ボーダー

akihuku_03

トップス:[CHチェロキー]天竺ボーダー長袖Tシャツ 女の子【80cm・90cm・95cm】【ひよこクラブ掲載】
スカート&レギンス:元々持っていたもの。これも西松屋で購入。

袖切り替えTシャツ

akihuku_02

トップス:[CHチェロキー]スムース袖切替え長袖Tシャツ 女の子【80cm・90cm】
パンツ:元々持っていたもの。これも西松屋で購入。

アニマルドット

akihuku_04

トップス:アニマルフェイスドット長袖Tシャツ【80cm・90cm・95cm】【秋もの】
スカート:[EFD]スムース無地3段フリルスカート【80cm・90cm・95cm】【秋もの】
スパッツ:元々持っていたもの。これも西松屋で購入。

シンプルな長袖Tシャツ


[CHチェロキー]無地長袖Tシャツ 女の子【80cm・90cm・95cm】

こちらの黒と白を購入しました。
なぜかというと・・・夏服の下に着せて袖切り替え長袖Tシャツ風にするためです( ゚∀゚)アハ

akihuku_05

こんな感じですね。
この半袖シャツたちはおそらく来年には着れないので、今のうちに!

西松屋、0円で購入する方法

今回西松屋で購入した合計金額は、6点で5,153円。
でも・・・お金は一切払っていません!
クレジットカードで購入したわけでも、もちろんないです。

じゃあどうやって・・・?

答えはCMの後で・・・ではなく、すぐに答えちゃいます(笑)
それは、「楽天市場で楽天スーパーポイントで購入」したからです。

西松屋はリアル店舗だけでなくネットで購入することも可能なのですが、楽天市場にも出店しています。

西松屋:公式サイトと楽天市場の違い

西松屋の公式サイトで販売している商品すべてが出品されているわけではないようですが、品数的には十分ではないかと思います。
ただ、配送料やポイント付与の仕組みが違うようです。

西松屋|公式オンラインストア 西松屋チェーン楽天市場店
配送料  ・全国一律540円
・2980円以上のお買い上げで送料無料
・本州・九州・四国⇒540円、北海道・沖縄⇒1296円
・送料無料対象商品と同時購入なら送料無料
ポイント ・お買い物額の1%~還元。 商品によっては還元率up。
・DeNAショッピングでのお買い物に1pt=1円で利用可能。
・お買い物額の1%~還元。楽天市場のSPUによって最大7%還元。
・楽天市場での買い物に1pt=1円で利用可能。※

※楽天スーパーポイントを楽天edyに交換すれば、利用範囲は拡大。

お住いの地域や購入する金額・品物によっては、配送料が変わるので注意が必要です。
ポイントに関しては、楽天の方が貯まりやすく使い勝手は良いと思います。

★公式サイトの方がおすすめの方
・ネットショッピングはほとんどしない
・配送先が北海道・沖縄

★楽天市場の方がおすすめの方
・ネットショッピングをよくする
・送料無料対象商品を購入する場合

西松屋:楽天市場店で0円購入する方法

今回私が0円で購入した方法は、楽天スーパーポイントで購入したからなのですが、この楽天スーパーポイント約5000円分を貯めた方法も教えちゃいます^^

楽天スーパーポイントを貯める方法は、主に3つです。
①楽天市場など楽天グループで貯める
②楽天カードで貯める
③楽天アフィリエイトで貯める

詳しくは、「楽天スーパーポイントを年間60000pt以上貯めた方法を公開!」にまとめていますので、そちらも読んでみてください。
今回は別の方法で楽天スーパーポイントをゲットしたので、そちらを紹介したいと思います。

その方法とは・・「ポイントサイトで貯める」です。
実は、「楽天スーパーポイントを年間60000pt以上貯めた方法を公開!」でもポイントサイトについては書いているのですが、それは楽天スーパーポイント以外にもポイントが貯まるお話でした。

ポイントサイトでポイントを貯める方法については、「節約するより簡単な方法で月18000円以上お金が余る方法とは?」に少しですがまとめていますので参考になさってください。

今回はポイントサイトで貯めたポイントを楽天スーパーポイントに交換して、子供の秋服を西松屋チェーン楽天市場店で購入しました。

★交換手順★
(1)ポイントサイトのポイントを楽天edyに交換
(2)楽天edyを楽天スーパーポイントに交換

なぜこんなまどろっこしいやり方をするかというと、西松屋チェーン楽天市場店では、楽天Edyでの支払いができないからです。

今回楽天ポイントは少なく、ポイントサイトで貯めたポイントは結構余っていました。
普段は楽天スーパーポイントが毎月5000pt以上入るのですが、今回はたまたま使ってしまったばかりだったので、ちょっと面倒ですがこんな感じで交換してみました。

ちなみに楽天Edyは西松屋のリアル店舗でも使えません。
なのでポイントサイトで貯めたポイントを西松屋の買い物で利用するには、今回の方法かポイントサイトのポイントを現金に交換するしか方法がありません。

ポイントサイトのポイントを現金に交換した方が早いじゃん!

確かにそうなんですが、なぜまどろっこしいやり方をしたのかを次にまとめます。

現金vs電子マネー

ポイントサイトのポイントを西松屋チェーン楽天市場店で利用する方法は2つ。

(1)ポイントサイトのポイントを楽天edyに交換。さらに楽天edyを楽天スーパーポイントに交換。
(2)ポイントサイトのポイントを現金に交換。

一見簡単そうに見える(2)現金に交換を選ばなかった理由は、ずばり「その方がお得!」だからです。

説明します。
ポイントサイトのポイントを現金に交換するためには手数料がかかります。
楽天edyに交換するのも手数料がかかるのですが、現金交換よりは安く済みます。(一部のネット銀行を除く)
私が利用しているげん玉では、楽天edyに交換する手数料は155円です。
それに対して、現金交換の手数料は165円~206円です。

住信SBIネット銀行は82円、ジャパンネット銀行は93円なので、これらの銀行口座をお持ちの場合は現金交換をおすすめします。
私は、上記のネット銀行の口座を持っていたなかったのでちょっと面倒でしたが、楽天edy⇒楽天スーパーポイントの手順でやりました。
私もネット銀行で現金交換すればよかったのですが、口座開設に時間かかりますから泣く泣く・・・(´;ω;`)

でもこれを機にジャパンネット銀行の口座をげん玉経由で開設することにしました。
口座開設するだけで、700円分のポイントももらえたのでラッキー♪
ちなみにげん玉経由で住信SBIネット銀行の口座を開設すると240円分のポイントがもらえます。

口座開設するだけで数百円分もらえるので、ぜひお試しください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ゆるりとランキング参加中です♪
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ