ふたりぼっち~未婚シングルマザーのHappyブログ~

未婚シングルマザーのお役立ち情報をのんびり綴っています。毎日大変だけどHAPPYです♪

保育園 育児

保育園の名前付けで実際使えるグッズ3選

2017/12/08


こんにちわ。未婚シングルマザー@Korinです。

保育園・幼稚園の準備で大変なのが、「名前付け」
とにかく持ち物は全てにおいて名前をつけなくちゃならないんですよね。

手書きでも問題はないとは思うのですが、名前もできるだけきれいにしてあげたいというのが親心。
ということで、名前付けで使用したものを失敗例も含めてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

オムツ

名前付けに使うと思って最初に購入したのがこれ。

良かった点

紙だけでなく、布、金属、プラスチック、木にも押せる。

文字サイズが大小2種類の大きさがあって持ち物によって変えられる。

ハートマークや星マークもあってかわいい。

縦、横どちらにも使える。

うちはまだ使ってないですが、「年」「組」の文字もあるので名前+クラスも押せるのは良いと思います。
ただ、大きい文字の方は1列に9文字しかセットできないので、ほとんどの場合でクラス名はセットし直さなきゃならないので、ちょいと面倒かなと思います。

残念な点

狙ったところに押すのが難しい(私のやり方が悪いのでしょうか・・・)
1回1回ハンコの部分を出した状態で固定して押しました。
せっかくのシャチハタなのに(笑)

名前の端が何度やっても薄くなる
インクが均等につかないのか、力の加減が悪いのか・・・
とにかく不器用な私にはうまく押せませんでした。

とにかくあまりきれいに名前付けができなかったので、残念ですがオムツのみに使うことにしました(^^;)
そして、インクをほぼ毎回補充するのが面倒なので、100均で買ったスタンプ台を使うことにしました。

オムツのみならこんなのもあったみたいですね。
値段も300円ほどお安いので、こっちにすればよかったかなと後悔してます・・・

とはいえ、オムツはまだまだ使うし量も多いので、ポンポン押せるこのスタンプは重宝しそうです。
ちなみにこんな感じで押してます。
おむつ名前

洋服・肌着・靴下・帽子

最初はお名前スタンプを使って、洗濯タグに押してみたのですが・・・
一部薄くなっちゃったり、タグのサイズ的に苗字と名前を2行にするしかなかったりと面倒だったので断念しました。

そこでいろいろ調べた結果、お名前シールを作ってくれるお店を発見。

アイロンシールとラミネートシールの2種類のセットのものを購入しました。
オリジナルの柄が30種類以上あってどれも本当にかわいいです。
うちは「うさぎB」という柄にしました。
どうやら女の子の柄で人気No1だったようです。

それから他のお名前シールはだいたい2~3週間で配送なのに、ここは注文してから1週間も経たないくらいで届きました。
結構ギリギリになってから準備を始めたので正直助かりました(^^;)

サイズもいくつかあって、用途によって分けられるのもいいですね!
アイロンで簡単につけられる上に、とにかくかわいい☆

アイロンシールは普通のシールみたいに簡単に台紙からきれいにはがせるので便利でした。
ちなみに4サイズあって全部で145枚もあるので、まだまだ残ってます。

お名前シールはまだ使うものがないけど、ラミネート加工がされていて電子レンジもOKなのでお弁当箱とかコップとか歯ブラシとかに使えそうです。
こちらは233枚もあるので、小学生の入学準備でも使えちゃうんじゃないかってくらいたくさんありました。

とにかくかわいいので、大満足です。

1年使ってみての感想ですが、結構な頻度ではがれます。
気づくと取れてるので、洗濯するたびに確認しています。

けれども、アイロンを当てればまたちゃんと付きます。
ただ・・・面倒くさがりや私は、ついに断念して新たにはんこセットを購入してしまいました^^;

これです。

私は一番ロープライスな11点セットを購入しましたが、名前のはんこが6種類もあって全部はまだ使いきれていません。
布にも押せるインクがついているし、名前のはんこもサイズが様々あるので重宝しています。

洋服のタグや、くつにもスタンプしています。
布もアイロンいらずでばんばんジャンジャン押しまくっています。

使い始めて2か月ほどたちますが、薄くなったりしてないので楽ちんです。

タオル

タオルは表面が平らではないので、最初はタオルのタグにアイロンシールを付けていました。
ところが、アイロンシールをタオルの端につけてみたらちゃんとくっついてくれました。

洋服のタグにつけたアイロンシールは結構剥がれますが、タオルは全く剥がれる様子がないので助かっています。
タオル

使ったアイロンシールはこちらのものです。
やっぱりかわいい^^

タオルの名前付けについては、こちの記事にももう少し詳しく書いています。

忙しいママ必見!保育園で使う食事エプロンと名前付けを簡単に
こんにちわ。未婚シングルマザー@Korinです。 保育園の準備に必要なものの一つとして、お食事エプロンがあると思います。 特に乳児クラスでは食事やおやつのたびに使うので、1日2~3枚は準備する必要があることも。 家では、シリコンやビニール製のエプロンを使用している方も多いと思いますが、保育園では使えないことがほとんどだと思います。 娘の保育園も例外ではなく、フェイスタオルで用意するように言われました。 今回は保育園で使用するお食事エプロンと名前付けについて、実際に私がやっている方法をまとめたいと思います。 フェイスタオルでお食事エプロン 保育園の準備で大変だったものの1つがお食事エプロンでした。 家ではビニール製でポケットがついているタイプを使用してたのですが・・・ 食べ物も飲み物もこぼしまくりだったので、果たしてタオルがエプロンとして機能するのか疑問でした^^; でも衛生上の問題なのか、保育園ではタオルで食事エプロンを作るよう指示が。 ご丁寧に作り方まで教えてくれたのですが、裁縫が不得意な私には至難の業(´・É・`) そこでなんとか簡単にできないものかといろいろ調べたところ、目からウロコの簡単な方法がありました。 ★簡単お食事エプロン★ ①フェイスタオルの上の生地が折り返してるところに、ゴムを通す。 ②ゴムを結んで、結び目を隠す 以上ヽ(*´`)ノ わざわざ作り方を載せるほどでもないかもしれないくらい簡単すぎますねw でも簡単だからこそ、うちはフェイスタオルは全部この方法でゴムを通しています。 というのも、お出かけするときにわざわざ食事エプロンを用意しなくても、このタオルエプロンさえ持っていけばタオルとしてもエプロンとしても使えるので荷物が少し軽くなって楽ちんです♪ 大した差ではないかもしれませんが、子供が小さいうちはとにかく荷物が多いので1つでも荷物が減るのはありがたいことですからね。 それに保育園で覚えたのか、1歳になる前からこのお食事エプロンは自分で着けたり脱いだりすることができました。 家でもご飯の準備をしていると、自分で食事エプロンを引き出しから出してきて着けて、ドヤ顔してましたw 「自分でできる」ということが増えるのは、うれしいことですからね(人´

コップなどのプラスチック製品

私の娘が通っている保育園ではコップを持参する必要があります。
当然ここにもお名前ですね。
コップに限らずおもちゃなどもプラスチック製のものには、アイロンシールとセットで購入したお名前シールを使っています。

このお名前シールは耐水性もある上に、レンジや食洗器も対応しています。
おかげさまで1年近く毎日洗っていますが、一度も剥がれたことがありません。

こちらのお名前シールも大量にあるので、小学校の準備まで使えそうなんじゃないと思っています^^

結論!実際に使えるグッズはこれ

名前付けは見た目のかわいさもそうですが、1番はメンテナンスのしやすさが大事だなと思っています。

私が利用している名前付けグッズは4点ですが、実際は2点でも十分かな~と思います。

★必須グッズ★

②お名前シール

★あったらいいね★
③アイロンシール

よかったら参考にしてください^^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ゆるりとランキング参加中です♪
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ